スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスのくれよんのガラスのくれよん

“ご訪問ありがとうございます”

私が絵を描くための絵の具は、ガラスの棒です。
bl_0055_2.jpg
このガラスの棒たちをクレヨンにしています。
コレは前回購入したガラス棒たちをたちです。
クリアは一日1本くらい使ってしまうので補充が大変です。

このガラスたち、同じ種類なのに個性がさまざま。
硬い、柔らかい、冷めやすい、etc...
どうもこの組み合わせと、溶かし方などによって
出来上がってから割れてしまうみたいです。

でも最近は、割れることがほとんどなくなったのですが、
なぜ割れなくなったかかよく分からないんです。
前はよく割れていました。

その辺が分かるといいんですがね^^;。
時間があるときに実験してみることにします。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

散歩

“ご訪問ありがとうございます”

近くの公園に散歩に出かけると、イチョウの木が
黄色に色づき綺麗でした。

紅葉

緑のマテバシイ、赤のカエデ、黄色のイチョウが、
三人並んで葉の色を競い合っていました。
コントラストがとても綺麗な秘密の場所です。

カエデ
カエデは、逆光で撮るとなんともいえない紅色に光って
とても綺麗です。


Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

キレイなおへその作り方

“ご訪問ありがとうございます”

今回は、とんぼ玉のおへその話です。

とんぼ玉のおへそとはココです矢印 下
bl_0053_1.jpg
キレイなおへそとは、穴の内側に向かって凹んでいる
くぼみのことです。

それでは、キレイなおへその作り方を説明しましょう。

とんぼ玉を作る最初の手順で、鉄の棒にガラスを付けるとき
下図の様にガラスを「ポテ」という感じに鉄の棒に乗せます。
bl_0053_22.jpg
それで、図の「この距離」の長さは、とんぼ玉の穴の長さに
なります。
なので、「この距離」に対して巻きつけるガラスの量が少ないと
おへそがないです
この様におへそがなくなってしまいます。

火力の弱いバーナーの場合、あまり大きなとんぼ玉が
作れないとき、小さくてもキレイなおへそを作れる方法を
説明しましょう。

まず、はじめの図では、「ポテ」とガラスを鉄の棒に
付けましたが、そこを「チョン」と少しだけにしてください。
「チョン」と付けたら少し引き伸ばし巻きつけます矢印 下
細く巻きつけます
細く巻きつけて円盤状になりました。

さらに「チョン」と付けたら引き伸ばし巻きつけます矢印 下
さらに細く巻きつけます
すごく大きい円盤です。

ゆっくり回転させながら、じっくり溶かしてください矢印 下
ゆっくり溶かして出来上がり
自然になじんで出来上がりです。

おへそもしっかり出来ています矢印 下
おへそができました
この状態で出来上がりです。
この後さらに溶かすと、おへそが平らになってしまいます。
ほどほどで溶かすのをやめてくださいね。

まとめると、

最初の「この距離」とは、鉄の棒とガラスの接地面の長さ。
この長さを、仕上げるとんぼ玉の大きさより小さくして
おくことが大切。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

風邪っぴき

“ご訪問ありがとうございます”

更新が滞っております。
風邪をひいて寝込んでおりましたjumee☆flu2a

ただいま執筆中です。
もすこしお待ちください笑

とんぼ玉 バラの水中花

“ご訪問ありがとうございます”
今日は、小さいとんぼ玉を作りました。やじるし
バラの水中花
大きさはと言うと、直径1.5cm、長さ1.2cmくらいです。
バラの水中花が3個ずつ入っています。
16~18個でブレスレットになるでしょうか。
しかし、かなり重くなるかも...
とりあえず20個くらい作ってみましょう。

話は変わりますが、
このとんぼ玉たち、小さくても“おへそ”はキレイですよ。
“おへそ”とは、とんぼ玉の穴の入り口の凹みです。

次回は、この“おへそ”についてお話してみましょう。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

レース棒の作り方

“ご訪問ありがとうございます”

今回は、レース模様の違いについて考えてみました。

次のとんぼ玉は最近のレース模様のとんぼ玉やじるし
レース玉

それで、コレを見たかみさんが
「この玉、模様は綺麗だけど、前のほうがレースっぽかった?」
と、言ってました^^;?

で、前に作ったレース模様のとんぼ玉と比較してみましょうやじるし
レース玉

うんん~。確かに。
レースの間隔が違いますね。
そうか、レース棒の作り方が違うんだ!

最近のレース棒は一気にねじりながら引き伸ばす方法、
前のレース棒は火であぶりながら徐々に引き伸ばす方法。
です。

次の図は、前に行っていたレース棒の作成方法です。やじるし
レース棒の引き方
この方法では、火であぶりながら徐々に引っ張っていくので
ねじりの間隔をかなり細かく仕上げることが出来ます。
しかし、炎の大きさ、炎の位置、ガラスの溶け具合、
引く力加減などが難しいのでいろいろと試すことが必要です。

まとめておきましょう。

レース棒の作り方は2種類(今のところ2種類です^^;)
①一気にねじりながら引き伸ばす方法
 特徴
  レースの間隔が広い模様に向いている。
  比較的に均一なレース棒を作ることが出来る。
  火力のあるバーナー向き。

②徐々にねじりながら引き伸ばす方法
 特徴
  レースの間隔が細かい模様に向いている。
  レースの間隔を一定にするのが難しい。
  火力の弱いバーナーでも作れます。

初めて作る方は、コレだけの文章で、「作ってみてください」
というのは難しいですね^^;。
お近くのとんぼ玉教室で体験してみるのもいいかも
しれません。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

エルクール情報です

“ご訪問ありがとうございます”

本日レンタルボックス『エルクール』に新商品を納品しました。
今回の商品はこちら
ブレスレット
とんぼ玉と天然石がコラボしたブレスレットです。
緑 :グリーンメノウ
黄 :レモンストーン
赤 :チェリークォーツ
水色:トルコ石
透明:クォーツ
すべて8mmの石を使っています。
また、ところどころにクリスタルロンデルをちりばめてあり
キラキラと輝いています。

今、工房かしの木のBOXの中では、
可愛い二人の雪だるま達jumee☆snowman2Rjumee☆snowman2Lが皆様をお待ちしております。

是非、 エルクール へお越しくださいませ。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

ひとりごとです

“ご訪問ありがとうございます”

ひとりごとです。

昨日は、パソコンの不具合で長い時間復旧作業を
することになりました。
(詳しい人なら、ちょちょいと直せるんですけど^^;)

パソコンが体の一部化している状態なので、
些細なパソコン不具合も、自分の体が調子悪いみたい、
気になって気になって...

ミッキーマウスの誕生日

“ご訪問ありがとうございます”
11月18日はミッキーマウスミッキーの誕生日でした。
ミッキーおめでとう!

ミッキーの誕生日にちなんで、ミッキー模様と花束です。こちら
ミッキーマウス誕生日

ミッキー模様は点打ちで描いてあります。コレは自分用の
携帯ストラップになる予定です。

水中花の玉には、リボンを入れて花束のようにしてみました。
まだ、試作なのでリボンがうまく入っていません^^;。


人気ブログランキングへ

四葉のクローバー

“ご訪問ありがとうございます”
皆様のおかげで、1000カウント達成でございます^^。
ありがとうございます。

今日は四葉のクローバーです。
四葉のクローバー
玉の上には、テントウムシてんとうむしが乗っています。

テントウムシは可愛いです。
この花の上にもテントウムシが乗っていました。こちら
レンゲにテントウムシ
          (クリックすると大きくなります)

今年の春に撮ったレンゲソウです。


人気ブログランキングへ

水中花パーツの作り方

“ご訪問ありがとうございます”
今回は、水中花のパーツの作り方の概要です。

①花びらと花芯のパーツです。これを合体させます。
bl_0044_1.jpg

②束ねたところ。
bl_0044_2.jpg

③鉄棒の先にクリアの玉をつけたポンテを、
 束ねた上に乗せます。
bl_0044_3.jpg

④良くなじませます。
bl_0044_4.jpg

⑤クリアガラスで覆います。
bl_0044_5.jpg

⑥良くなじませ、先端を中央に収束させます。
bl_0044_6.jpg

⑦ポンテをつけて引き伸ばします。
bl_0044_7.jpg

⑧花の金太郎飴です。切るとこのような感じ。
bl_0044_8.jpg

⑨小さく切ってとんぼ玉に入れるとこんな感じです。
bl_0044_9.jpg

この水中花のパーツを作るには、かなり高度な技法が
ところどころ使われます。
色と形の組み合わせで無限のパターンが楽しめます。


人気ブログランキングへ

水中花のとんぼ玉

“ご訪問ありがとうございます”
この2、3日、久しぶりに水中花パーツを作ったら、
バランスがいまいちな物が出来てしまいました笑

なので、今日は、オーソドックスな水中花のパーツの
再練習をしました。
それで、作ったパーツをとんぼ玉に入れたのがやじるし
とんぼ玉 水中花
とりあえず、無事に出来上がりましたjumee☆faceA223L

次回は、この花パーツの作成手順を(簡単にですが)
紹介します。


人気ブログランキングへ

七五三のお参りに

“ご訪問ありがとうございます”

七五三のお子様のいる皆様、おめでとうございます。

我が家のチビ君も七五三。
大宮の氷川神社へお参りに行ってきました。
bl_0042.jpg
とても良い天気でした。
建物の朱色と空の青がとても綺麗でした。


人気ブログランキングへ

蘭の水中花

“ご訪問ありがとうございます”
蘭に挑戦中。
花の表現は、点打ちかパーツのどちらかですが、
この蘭の花は点打ちで描きました。やじるし
蘭の水中花
点打ちの花は、肉厚な感じが表現できます。
蘭は肉厚な花びらなのでちょうどいいです。
しかし、パーツによる花は質感がリアルなので
本物の花のように表現できます。現在試行錯誤中。
そのうち紹介します。できるかな^^;。


人気ブログランキングへ

とんぼ玉『雪だるま』の作り方

“ご訪問ありがとうございます”
今回は、とんぼ玉『雪だるま』ゆきだるまの作り方を紹介します。
コレはガラスのくれよん的な作り方なので参考にしてください。

①白い地玉を作ります。
bl_0039_1.jpg

②コテを使って斜めに整形します。
bl_0039_2.jpg

③2mmの鉄の棒を使ってくびれを作ります。
 コテと同じように鉄の棒の上で転がす感じです。
bl_0039_3.jpg

ここで、炎を 小さ くしてください。
作業がしやすいかも。

④マフラーを巻きます。
 細いツイスト棒をくびれたところに巻きつけます。
bl_0039_4.jpg

⑤手袋を付けます。
 細引きガラスで点打ちし、溶着させたあとで少しコテで
 つぶします。(黒く見えますが冷めると赤になります)
bl_0039_5.jpg

⑥お腹のボタンを点打ちします。
bl_0039_6.jpg

⑦目を点打ちします。
bl_0039_7.jpg

⑧帽子を点打ちします。
 溶着させた後、固まらないうちに先端にガラス棒をくっつけて
 少し引っ張ります。先をとがらせます。
bl_0039_8.jpg

⑨帽子の先端に白いポンポンを付けます。
bl_0039_9.jpg
出来上がりです。

※ポイント
・この作り方の中で、マフラーを巻きつけるのが少し難しい
ですね。炎の上のほうの 『見えない炎』 で作業すると
ガラスが溶けすぎませんよ。

・余熱を加えるときは、雪だるまのお尻を炙ってください。
手袋やボタンが溶けて平らになってしまいます。


人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

福島和彦

Author:福島和彦
福島 和彦 と申します
工房かしの木として創作
活動をしています。
木工や写真も大好きです。

アルバムはこちら

ブログランキングには
沢山の作家さんたちが
勢ぞろいしています♪
下のバナーからどうぞ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
人気ブログランキングへ


◆イベント情報◆
     詳細はこちら


◆とんぼ玉教室情報◆
     詳細はこちら
生徒さん募集中

☆川越体験工房青い鳥

☆天使の小箱

☆上尾市上平公民館
 
☆上尾市大石公民館
 
☆よみうりカルチャー川越

☆よみうりカルチャー川口

☆よみうりカルチャー大宮


カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。