FC2ブログ

トンボのパーツ

“ご訪問ありがとうございます”

とんぼ玉を本格的に始めて1年ちょっと。
それより前から空を飛ぶトンボが大好き。
そのトンボ、趣味の写真の被写体として、写真の中にも
沢山収めてきました。
こんな写真集を作っちゃうほどトンボが好きこちら
bl_0100_0.jpg
今、こんな写真集を手軽に作ってくれる写真屋さんが
ありますよ。
予断でしたね^^;

で、
ならば、とんぼ玉にもトンボを入れなければと思い
作ったのがこのパーツやじるし
bl_0100_1.jpg
赤とんぼ君です。

8つの部品で作ってあります。
目はコミカルに白目に黒目。より目で可愛く。
羽は白。それで輪郭がはっきりするように茶色をコートして
みました。

設計図も書きましたよやじるし
bl_0100_2.jpg

設計図と言っても、お絵かき的なものですが^^;

でも、すごく大切ですよ。

パーツを作るときは、まずこのような絵を描いてみましょう。
すると、

 ●中心をどこにするのか?
 ●どこにどれだけクリアを乗せるか?
 ●それぞれの部品はクリアでコートする必要はあるか?

などなど、いろいろ見えてきますよ。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

ツイスト玉に桜

“ご訪問ありがとうございます”

作業机の上には、今まで作って使わなかったツイスト棒が
沢山あるんです。
なので、久しぶりにツイスト玉を作りました。やじるし
bl_0099.jpg

最近の定番の桜を入れました。桜の花02*Mid(白い背景付き) †SbWebs†

ツイストに模様を入れたのは初めてかもしれません。

結構味がありますね。いいかも。

今度、この玉を使い、カンザシを作ってみましょう。

でも、穴が3mmだけど平気かな?

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

花束のとんぼ玉その2

“ご訪問ありがとうございます”

前回の続きです。

花束のとんぼ玉の変形バージョンです。こちら
bl_0098.jpg

ちょっと見づらいのですが、帯留めの様に潰れています。

この形で、片面だけ水中かを入れてあります。

潰れているので、ペンダントトップで、いつも正面を
向いてくれると思うのですが、試してみましょう。

ん?ちょっと待てよ?

この玉は、軸(穴の位置)に対して線対称に作ったので
縦穴の形でペンダントにしようと作りました。

でも、しずくのように垂れた形なら、穴を横向きに使えば
必ず正面を向きますね。

ただ、コレだけの花を埋め込むのに、離形剤がもつかな...

...文章だけではよく説明が分かりませんね^^;

ちょっと作ってみましょう。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

大切な人に花束を

“ご訪問ありがとうございます”

私の大切なパートナーがもうすぐ誕生日。
今日は、誕生日のための「花束のとんぼ玉」を作って
みました。やじるし
bl_0097_1.jpg
とりあえず、まずは試作です。

花の後ろにレースを渦巻き型に敷き詰め籠のように。
その上にお花達を乗せて、フラワーアレンジメントの
様でもありますね。

裏側には、ちょっと花を変えてリバーシブルに。
裏面はこんな感じこちら
bl_0097_2.jpg

もう少し濃い色のバックのほうが花が引立ちますね。

それと、ペンダントにすると裏側は見えないから、
片面だけに細工を施せばいいのかも?

そうすれば、時間、パーツの数、もろもろコストの削減、
リーズナブルプライスに。なるかな?^^;。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

桜の模様のレース玉

“ご訪問ありがとうございます”

桜のパーツがいろいろあるので、白い桜の花パーツを
レース玉に入れてみました。こちら
bl_0096.jpg

この桜の花パーツは、花びらの先端がとがっているので、
図案化した桜の花のようです。
花芯もすべて白なのでレース玉の模様にはぴったりでした。

拡大するとこんな感じこちら
bl_0096_2.jpg


いろいろパターンを変えてパーツを作ると、いろんな
発見がありますね。顔 ニコ

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

またまた、桜のとんぼ玉

“ご訪問ありがとうございます”

どんどん桜のとんぼ玉を作っています。今日はこちら
bl_0095.jpg
クリアカラーのツートンです。

青と緑をなるべく淡い色に抑えて明るめに作りました。

もう少し濃いトーンで、桜の花を浮き上がらせる様にしても
良いかもしれませんが、先日作った夜桜とは対照的に
したかったので淡い色にしました。

しかし、明るい色の玉は写真に撮るのが難しいです。
光の当て方を、ああじゃない、こうじゃない。
何枚も写してこの写真にしました。

今はデジカメなので何枚も試し撮りが出来るので助かります。
今回は50枚くらい撮ったでしょうか^^;。
フィルムカメラでは大変なことです。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

とんぼ玉の割れる気持ち

“ご訪問ありがとうございます”

今日は、和風チック(?)な桜のとんぼ玉を作りましたこちら
bl_0094.jpg

青いグラデーションに金箔を入れてあります。
花のパーツは、中の透けたものをすべて使って、
リアルな水中花と言うより、花の模様のように入れてみました。

実は、このとんぼ玉、ヒビが入ってしまいました苦笑

中心の乳白色がいけなかったと思われます。
乳白色は、キナリA25で、
まわりのクリアは、キナリCシリーズです。

乳白色もCシリーズにするべきでしたか...
サイドチャレンジですね。


それでは、『割れる気持ち』についてですが、

この『ヒビ』、ガラス内部の圧力の部分的違いで起こると
思っているのですが、間違いでしょうか?

ビー玉やガラス瓶は、ダイヤモンドヤスリで「ゴシゴシ」
やっても割れるものはありません。内部の圧力に変化が
無いから?ですよね?

なのでとんぼ玉が冷めた後、いつも最後の仕上げに、
ダイヤモンドヤスリで穴の中を「ゴシゴシ」やっています。
あえて、最後の試練を与えている感じ。

「ゴシゴシ」しても割れない子は割れないので、いつも
いさぎよくヤスリを掛けてしまいます。

最初は「ピシッ!」となるのがショックでしたが、

『割れる状態の玉は、いつか必ず割れる』

と言うとんぼ玉気持ちのが、少しずつ分かり始めたので
最近はショックもなくなりました。

『割れる気持ち』には、他にどんな気持ちが隠れているのやら。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

桜満開

“ご訪問ありがとうございます”

明るいバックでの桜です桜の花02*Mid(白い背景付き) †SbWebs†
昨日の失敗を踏まえてクリアピンク(キナリCS5)で
作りました。こちら
桜満開

花が沢山あり過ぎて写真では見づらいですね。

桜のパーツは、小6個、大4個の計10個入れてあります。

ココでとんぼ玉の中心に使ったクリアピンク(キナリCS5)
も、結構硬めのガラスなので除冷のタイミングが難しいと
思います。

硬め=冷め足が速い(?)と言う表現なのかな?
この辺はもう少し勉強が必要ですね。

なので今回の玉は、バックのピンクの量を極力少量にして、
なるべく割れないようにしてみました。
(ただし、これが正しい対策かは不明です^^;)

この辺りのガラスの気持ちは、なるべく早くまとめますね。

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

桜のとんぼ玉

“ご訪問ありがとうございます”

今日は、桜のとんぼ玉を作りました。やじるし
bl_0092_1.jpg

バックには、金赤を入れてピンク調の玉にしました。

が、しかし!

すでに洗うときにヒビが...「ピシッ!」ガーン矢印 下
bl_0092_2.jpg

金赤とクリア(キナリC)は、相性が微妙で、
ワラ灰では除冷がうまくいかないみたいです。

電気炉でゆっくり除冷しないといけないみたいですね。
冷め足、膨張、などの気持ちが隠れているんでしょうね考える

しかし、高価な電気炉は持っていません...

そういえば、前にも割れていたのを忘れていました苦笑

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

夜桜の帯留め

“ご訪問ありがとうございます”

昨日に続き桜の水中花パーツで夜桜を数個作りました。

それで今回は、帯留めに始めてトライしてみました。こちら
夜桜の帯留め
手前の大きいのが帯留めです。

初めての帯留めだったのでハラハラしながらの作業でした^^;。
何と言ってもこの大きさ、
「こんなに大きくなっちゃうの!!」
と言う感じでした。

ガラスの厚みがちょっと多すぎたかもしれませんね。
どうでしょうか?
幾つか作って、帯留めの気持ちを知る必要がありますね。


まだ桜の花パーツが残っているので、
次回は、明るいバックでの桜を作りたいと思います。

でも、バックの色は毎回悩むんですよね。
どんな色にしようかな?

Have a nice day!
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

福島和彦

Author:福島和彦
福島 和彦 と申します
工房かしの木として創作
活動をしています。
木工や写真も大好きです。

アルバムはこちら

ブログランキングには
沢山の作家さんたちが
勢ぞろいしています♪
下のバナーからどうぞ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
人気ブログランキングへ


◆イベント情報◆
     詳細はこちら


◆とんぼ玉教室情報◆
     詳細はこちら
生徒さん募集中

☆川越体験工房青い鳥

☆天使の小箱

☆上尾市上平公民館
 
☆上尾市大石公民館
 
☆よみうりカルチャー川越

☆よみうりカルチャー川口

☆よみうりカルチャー大宮


カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー