スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶のパーツ

“ご訪問ありがとうございます”
今回は、蝶のパーツの紹介です。
で、蝶のパーツと行く前に。本物の蝶の写真です。こちら
アゲハチョウ
        (クリックすると大きくなります)
この蝶はアゲハチョウです。このように花の蜜を吸うのは
午前中の朝食のとき。優雅ですね。

こんな蝶のパーツを作りたく、試行錯誤しています。
蝶のパーツ
コレは、金太郎飴式の初めて作ったパーツですが、
なかなか綺麗な色で出来たのですが、いまいちなところが
いくつかあります。

1点目は、羽の先端の黒が表面に露出してぼやけて
しまいました。

2点目は、中心がずれてしまいました。

次のパーツを作るのに、1点目は簡単に直せますが、
2点目の中心のずれは、パーツの組み立て上難しいのです。
ココには複雑なガラスの気持ちが隠れています。

それで、次のパーツを作ってみました。
蝶のパーツ
ん?なかなかバランスがいいかも。
と、思いましたが、蝶の大きさが小さすぎて、とんぼ玉に
入れると模様がはっきりしなくなってしまいました。
蝶の大きさは4ミリくらい。

原因は、外周のクリアガラスの量が多すぎたことですね。
難しいです。


人気ブログランキングへ

comment

Secret

ガラスのくれよんさん、こんばんは。

パーツだとアゲハっぽい感じ出てますね~

モンシロチョウとかの単調?な羽の形でなくアゲハ感が良いです。

玉として出来た物を見るのが楽しみです。

ももの飼い主さん、おはようございます。
やはりアゲハ感がゴージャスですよね。
モンシロチョウに一度逃げようかな(^^;)。

凄い!どうやって作られているのか見当もつきません!ガラスでこんな複雑な模様が表現できるんですね~。パーツということは、この蝶はとんぼ玉ではないんですか?とんぼ玉に埋め込むためのパーツ?不勉強ですみません(^_^;)とんぼ玉の腕前もさることながら、写真もキレイに撮られてますね~。

新米店長(オトン)さん、こんばんは。
このガラスの蝶は、金太郎飴みたいに作ったガラスの棒を、
ペンチの様な道具で切った状態のものです。
これをとんぼ玉の中に埋め込みます。
またそのうち、パーツの作り方を紹介しますね。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

福島和彦

Author:福島和彦
福島 和彦 と申します
工房かしの木として創作
活動をしています。
木工や写真も大好きです。

アルバムはこちら

ブログランキングには
沢山の作家さんたちが
勢ぞろいしています♪
下のバナーからどうぞ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
人気ブログランキングへ


◆イベント情報◆
     詳細はこちら


◆とんぼ玉教室情報◆
     詳細はこちら
生徒さん募集中

☆川越体験工房青い鳥

☆天使の小箱

☆上尾市上平公民館
 
☆上尾市大石公民館
 
☆よみうりカルチャー川越

☆よみうりカルチャー川口

☆よみうりカルチャー大宮


カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。